畜大牛乳

畜大牛乳の拡大画像
  • 畜大牛乳の写真1
  • 畜大牛乳の写真2
  • 畜大牛乳の写真3
口当り 甘さ 香り 後味 濃さ レア度
4 3 5 4 3 3
形状 容量 メーカー 価格
紙パック 1000ml 帯広畜産大学 218円

※価格は当サイト管理人の購入時の金額です。販売店によって価格が異なる場合があります。
※味の評価は当サイト管理人の個人的な感想です。ぜひあなたの評価評価の牛さんアイコンも投票して下さい。

楽天市場で買う
Amazonで買う

畜大牛乳とは?

畜大牛乳という名の通り、北海道は帯広市にある【帯広畜産大学】で作られている牛乳です。

帯広畜産大学(Googlemap)

※GoogleMapより参照

畜大牛乳のこだわりについては、帯広畜産大学 畜産フィールド科学センターのホームページでも詳しく紹介されています。

畜大の「うしぶ。」に所属する学生さんが搾った新鮮な生乳を加工して作られているようで、120℃2秒間の超高温殺菌によって風味を生かした美味しい牛乳に仕上がっています。
帯広畜産大学「うしぶ。」のTwitterアカウントは、こちらです。

畜大牛乳を飲んだ感想

飲み心地はサラッとした口当たりですが、超高温殺菌ということで、なるほど確かに風味がとても良いですね!
甘みも程良く感じられ、後味もスッキリしていて飲みやすい!
これは1000mlなんてアッという間になくなっちゃいます。

個人的にはもっと濃いめの牛乳が好みですが、畜大牛乳のような風味を生かしたスッキリ味もすごく美味しいですね!

今回、帯広市に遊びに行って飲むことができましたが、どうやら『藤丸デパート』の通販サイトでも購入できるようです。
藤丸デパート 畜大牛乳のページはこちら
通販で買える…ということで、評価点のレア度は「3」とさせて頂きました。

帯広(十勝)といえば、今まさにNHKの朝ドラ『なつぞら』で話題ですよね!
藤丸デパートの7階でも特設ブースが出来ていて、なつぞらのパネルや朝ドラの歴史などが展示されてましたよ♪

帯広市の場所(Googlemap)

※GoogleMapより参照

やっぱり北海道は「牛乳天国!」
これからも美味しい牛乳をいっぱい飲んでレビューしていきたいと思います(*’▽’)

畜大牛乳の成分表

『畜大牛乳』の外装に記載されている成分表記です。
他の牛乳との成分を比較したい方は、牛乳比較表をご覧ください。

※当サイトの成分表は商品によって一部の成分を省略して記載している場合があります。

無脂乳固形分 乳脂肪分 原材料名 殺菌方法 内容量 エネルギー たんぱく質
8.5%以上 3.4%以上 生乳100% 120℃ 2秒間 1000ml 136kcal 6.7g
脂質 炭水化物 ナトリウム カルシウム 鉄分 葉酸 ビタミンD
7.7g 10.0g 75mg 236mg

 畜大牛乳のみんなの評価

『畜大牛乳』を飲んだことがある人は、5段階の評価の牛さんアイコンマークを押して投票して下さい♪ 投票数が増えると牛乳ランキングに反映されます!

1点2点3点4点5点
(4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
 評価の目安について 最悪評価のアイコン1個:すごく苦手…
低評価のアイコン2個:ちょっと苦手
普通評価のアイコン3個:ふつう
良い評価のアイコン4個:美味しかった
最高評価のアイコン5個:すごく美味しかった!

 ついでにコメントもどうぞ♪

 2 件のコメント

  • 匿名 さん

    畜大牛乳、搾ってました!

    • ちい(管理人) さん

      匿名さん、畜大牛乳を搾ってたんですか?
      おおー!帯広畜産大学のOBさんですね♪
      美味しい牛乳を提供してくれて、ありがとうございます!
      後輩の皆さんにも、今後とも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    内容に問題がなければ「コメントを送信する」ボタンを押して下さい。



    \ この記事をシェアしよう! /